Skip to content →

LOVEはアジアを救う? あひる型USBメモリの最新作『i-Duck LOVE』(アイダック ラブ)を発売収益の一部をHIV(エイズウィルス)陽性者支援に

『i-Duck LOVE』(アイダック ラブ) 『i-Duck LOVE』(アイダック ラブ) あひる型USBメモリの最新作『i-Duck LOVE』(アイダック ラブ)を発売収益の一部をHIV(エイズウィルス)陽性者支援に

2004年9月1日
(株)ソリッドアライアンス(本社:横浜市港北区)は、国連開発計画南・北東アジア地域HIVと開発プログラム (UNDP REACH) がHIV陽性者支援のために発行した書籍「Quiet Storm」の日本語版発売計画に伴い、弊社オリジナル商品である、あひる型USBメモリ『i-Duck LOVE(アイダック ラブ)』を、本日9月1日より発売を開始した (先着200名様に「Quiet Storm」のプロモーションムービーが収められたCD-ROMをプレゼント) 。売上金の一部はJaNP+(ジャンプ・プラス:日本HIV陽性者ネットワーク)の活動資金に充てられる。

『i-Duck』は愛らしいあひるに小型USBメモリを組み合わせた弊社オリジナル製品で、パソコンに差し込むとLEDによりあひるの体がぼんやりと発光し、見た目にも楽しい商品である。

『LOVE』はJaNP+とのコラボレーションモデルで、ハート柄のあひるに巻かれたレッドリボンは、HIV/AIDSに対する理解と亡くなった方への追悼を表している。
取り扱い容量は32MBのみ。販売価格は3,980円 (税込) 。同社ウェブサイトにて本日より販売を行う。

HIV/AIDSに関しては日本国内においても感染者が増える一方、感染者に対しては社会的な理解が未だ十分に得られず、支援が不足しているのが現状である。そのためソリッドアライアンスおよびJaNP+は、『i-Duck LOVE』発売の他にも、UNDP REACH他が設立を予定している『アジア太平洋HIV陽性者支援基金 (仮称) 』のスポンサーを募集している。

■関連リンク■
「アジア太平洋HIV陽性者支援基金(仮称)および日本語版Quiet Storm出版計画の御案内ならびにご協力のお願い」
(http://www.youandaids.org/jp/QS2.asp)


●ソリッドアライアンスに関して●
(株)ソリッドアライアンス(代表取締役:河原邦博、本社:神奈川県横浜市)はメモリーカードを中心とした、海外の優れた製品を日本国内へ紹介し、販売している。また、国内、海外のメーカーに対する新商品提案等のコンサルティング業務も行っている。
(http://www.solidalliance.com/) (http://sa-store.com)

●JaNP+(ジャンププラス:Japanese Network of People living with HIV/AIDS)に関して●
生活者としてのHIV陽性者の自立促進、社会参加、その環境改善を活動目的目指したPLWHAのネットワーク。具体的には「HIV陽性者の治療および社会生活環境の向上」「地域におけるPLWHAの各種活動支援」「HIV陽性者の人権擁護」「日本ならびに世界のHIV/AIDS対策への貢献」などを目標に、PLWHAミーティング (HIV陽性者学習会) 運営、HIV陽性者スピーカー派遣活動:HIV陽性者の立場から予防、教育、医療、保健、市民活動などの各種現場にスピーカーを派遣したり、そのスピーカーの養成研修など幅広く活動している。
◆所在地 〒160‐0014 東京都新宿区内藤町1-7ホヲトクビル402
◆電話:03-5367-8558 FAX:03-5367-8559
◆代表 長谷川博史
◆構成員 HIV陽性の当事者

【本記事に関するお問い合わせ先】
株式会社ソリッドアライアンス
セールス&マーケティング部
TEL:045-476-4371 FAX:045-476-4372
E-mail: sales@solidalliance.com
http://www.solidalliance.com

Published in プレスリリース

Comments

コメントを残す